子猫でも大丈夫なキャットフードのおすすめはこれだ!

子猫でも大丈夫なキャットフードのおすすめはこれだ!

可愛い猫ちゃんにキャットフードを与えるとなると、どれが良いのかすごく悩みますよね。

キャットフードはとても種類がありますし、しかも子猫となると普通の成猫と同じようなキャットフードを与えるわけにはいきませんし…。

今回はそんな子猫ちゃんのためのフード選びを迷っている飼い主さん達のために、おすすめのキャットフードをピックアップさせて頂こうと思います!

どれがいいか迷っている人は是非参考にご覧下さいね♪

子猫に必要なキャットフードの選び方は?

おすすめのキャットフードを知る前に、子猫ちゃんのためにキャットフードを選ぶ際にどこを重視して見ればいいかご存知ですか?

子猫のうちは大人になるために、色んな栄養が必要になります。

子どものうちにしっかり栄養を摂らないと、大人になった後に不自由が出てしまっては飼い主さんとしても心配になりますよね。

この項目ではキャットフードを選ぶときに、子猫ちゃんのために見るべきところを3つピックアップしてご紹介していくので、大事な猫ちゃんのために!と思う飼い主さんは是非見ていって下さいね!

高たんぱく・高カロリーであると良い

まず猫ちゃんに子猫のうちに必要なものは、高たんぱくで高カロリーである、という点です。

小さいうちは沢山動き回りますし、その分体力も消耗してしまいます。

そのため高たんぱくで高カロリーである必要があるんです。

その他健康な体を作るために、カロリーもたんぱく質も両方必要になるので高いものの方が良いんです。

小さいうちは消費量が多いですからね。

一杯食べて、沢山遊んでもらって健康な大人の猫ちゃんになってもらいましょう!

穀物不使用の物を選ぼう

穀物不使用であるという点は、実は大人の猫ちゃんにも重要な所なんです。

というのも、猫ちゃんは穀物を上手に消化できる体ではありません。

元々肉食動物のため、上手に消化できないんですね。

上手に消化が出来ないと、消化不良や下痢、嘔吐を起こしてしまう可能性があります。

しかも穀物によってアレルギーを引き起こす可能性もあるので、出来ればキャットフードは穀物不使用(グレインフリー)の方が良いんですよ!

穀物が入っていると必ずアレルギーになるというわけではありませんが、摂取しているうちに蓄積されてアレルギーを引き起こす可能性があるので、フード選びの際は気をつけましょうね!

合成添加物不使用のものを選ぶと安心

その他、添加物は不使用のものを選んだ方が良いです。

合成添加物が使われていると、体に異常が出てくる可能性があります。

どのような異常が出てきてしまうかというと、添加物のものをあまり摂取しすぎると、甲状腺の異常やがんになってしまう可能性があるからです。

大事な猫ちゃんに、病気のリスクを背負わせたくない飼い主さんが多いと思います。

着色料や香料は添加物不使用のものを選ぶと良いですよ!

子猫でも食べられるキャットフードのおすすめはカナガン

子猫に与えるフードは上記で記載したようなことに気を付ければ、まず問題はありません。

では上記の条件を満たしているキャットフードがどんなものか、気になる人もいるかと思います。

この項目では、子猫に与えるのにおすすめのキャットフード、カナガンについて簡単に特徴を記載していきますね。

どれが良いのか迷っている人は要チェックですよ!

無添加で安心・安全

カナガンは無添加で作られた、安心・安全なキャットフードです。

猫が安全に安心して食べられるように、カナガンは合成の着色料や香料などの添加物は一切不使用なんです。

カナガンはイギリスで作られたキャットフードですが、外国は日本よりもペットのことに関してとても進んでいます。

キャットフードへの考え方も、日本よりもとても進んでいます。

なにより4Dミートが不使用なのがとても有難い点ですよね。

ペット先進国の外国で作られたキャットフードとなると、とても安心できると思いませんか?

4Dとは

Dead 「死んでしまった動物の肉」

Diseased 「病気だった動物の肉」

Dying 「死にかけだった動物の肉」

Disabled 「障害のあった動物の肉」

人間の食物として使えなくなった肉を使用しているものが4Dミートなので、品質が良くないものを使っていることが分かりますね。

穀物不使用のため安心

カナガンは穀物不使用のため、猫ちゃんの胃腸にとっても優しい作りになっています。

上記でも記載した通り、猫は本来肉食動物です。

穀物が上手に消化できない体なので、あまり摂取しすぎると胃腸に異常が出てきてしまいます。

市販のキャットフードには穀物が大量に使われていることが多いです。

実は少量の穀物なら胃腸の働きを助けてくれるのでとても良いのですが、市販のものに含まれている穀物は少量ではありません。

そのため、食べ続けているとアレルギーや胃腸に問題が出てきてしまう可能性があるんです。

穀物を使っていないということはアレルギーになることもないので、安心して与えることが出来ますね!

肉食の猫を考えて、チキンで高カロリーに

子猫のうちはカロリーを沢山蓄えておく必要があります。

そのため高カロリーなものにすると良いと上記でも記載しましたが、このカナガンは肉食の猫ちゃんのことを考えて、チキンを豊富に使用しているキャットフードなんです。

チキンはあっさりしているので肥満にもなりにくいですし、それでいてカロリーも沢山摂取することが出来るので、子猫には向いているキャットフードと言えますね!

たんぱく質も豊富なので、カロリーを沢山必要とする子猫にはとてもちょうどいいんですよ!

おすすめのキャットフードを子猫に食べさせてみた飼い主さん達の口コミ

カナガンの商品についてご紹介していきましたが、いかがでしたか?

カナガンは子猫に食べさせるのに良いキャットフードだというのはお分かりいただけたかと思いますが、商品の事だけ書いてもなかなか買うところまで1歩踏み出せない人が多いかと思います。

この項目では実際カナガンを購入して、子猫に与えてみた人達の口コミを集めてみたので購入に迷っている飼い主さん達は是非参考にしてみて下さいね!

悪い口コミ

「最初の食いつきはどこに…」

『このカナガンはすごく安心できる素材を使用しているようだったので、他のキャットフードも悩んだんですが、これにしました。

届いた最初は袋を開けたとき結構におって鼻を摘まみそうになりましたが、うちの子は興味津々。

早速与えてみるとすごい食いつきで、びっくりしました。

だけどくいつきがよかったのは最初だけで、後は警戒しているのかなかなか食べてくれず…。

それから何回か与えましたが、匂いを嗅ぎに来るだけで後は知らんぷり…。

仕方なく違うキャットフードに変えようか考え中です…。』

スコティッシュフォールド(7か月女の子)の飼い主さん 30代女性

「うんちが柔らかくなった」

『品質の良いものを与えてあげたいなと色々キャットフードを探していたところ、このカナガンを発見。

カナガンは品質も良いみたいで、使われている材料も信頼できそうなものだったので買ってみたんですが…。

食いつきはすごく良いです。

だけどこのキャットフードを食べてから、少しうんちが柔らかくなったような気がします。

あまり柔らかくなりすぎると下痢になってしまわないか心配なので、違うキャットフードに変えた方が良いのかなと考えています…。』

アメリカンショートヘアー(5か月男の子)の飼い主さん 20代男性

カナガンは合成の香料を使っていないので、自然のままのかおりです。

それが少し飼い主さん達からしてみると気になるかおりのようですね。

猫ちゃんにとっては良い匂いみたいなので、飼い主さんは少し我慢する必要があるかもしれません。

猫ちゃんがなかなか食べてくれないということに関しては、猫はとても警戒心が強い生き物です。

最初は少しずつ、元々食べていたキャットフードに新しいのを混ぜて慣らしていくようにすると、食べてくれるようになりますよ!

うんちが柔らかくなってしまったのは、もしかしたらその猫ちゃんには合わないフードだったのかもしれません。

猫ちゃんに合うか合わないかは、実際猫ちゃんが食べてみなければ分からないことです。

まずは気になったものがあったら与えてみるのが良いのかもしれませんよ!

良い口コミ

「食いつきが驚くぐらいすごく良い」

『良いキャットフードを食べさせてあげたいと色々探していたところ、カナガンともう1つ気になるキャットフード発見して、物凄く悩んだ結果こっちのカナガンにしました。

合わなかった場合は仕方がないというぐらいの気持ちで買って与えてみたんですが、結果は…物凄い食いつきの良さ。

びっくりするぐらいバクバク食べてくれるので、正直驚きました。

君こんなに食べる子だったの…。

ここまで朽木良く食べてくれるなら買ってよかったなと思いました。』

ロシアンブルー(10か月の男の子)の飼い主さん 40代女性

「下痢が治った」

『元々うちの子はうんちが柔らかい傾向にあって、いつも気を使っているような感じでした。

食べ物が良くないのかなとも思い、うんちが柔らかくならないようなキャットフードを探していたところカナガンを発見。

柔らかくなったとの口コミも見かけたけれど、治ったとの口コミも発見しとりあえずイチかバチかで買ってみました。

買って与えてみたところ、食いつきはものすごく良い。

未だかつてないぐらい食いつく。

しばらく与えてみたところ、ちょっとうんちが固くなっているのに気づきました。

カナガンを食べて蚊r1か月くらい経っていたので、もしやこのおかげ…?と思っています。』

マンチカン(3か月半)の飼い主さん 30代男性

品質の良いものを使っているので、それが猫ちゃんにもわかるようですね。

とても食いつきが良い子は食いつきが良いようです。

後下痢が治ったとの子もいますね。

穀物を使っていないので、そのおかげだと思います。

あまり下痢をしすぎても良くないので、下痢が治ったというのは見ているこっちも安心しすね!

まとめ

子猫に合うキャットフードのおすすめを書いていきましたが、カナガンは品質が優れた猫の体にとっても良いキャットフードです。

子猫のうちからキャットフードに気を使っておくとこの先の猫ちゃんの健康にも大きく関わってくるでしょうし、健康に元気に育って欲しい飼い主さんはキャットフードもきちんとどういうものが良いか考えなければいけませんね。

カナガンで子猫のうちから健康にしてみませんか?

カナガンはどんな猫ちゃんにとっても美味しいキャットフードとして、楽しいご飯ライフをお届けいたします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です